本物の美味しいお茶を楽しもう!

おいしい本場のお茶 直送便

徳川家康が愛した本山茶をどうぞ!


んちゃん、こと、望月信一さんは、安倍川と、その支流である藁科川(わらしながわ)を中心とした山間地でお茶を作っています。

茶畑1この地域は、「本山(ほんやま)」と呼ばれ、静岡茶の中でも上質な茶が生産されています。静岡駅から車で20分程度ですが、四方を山に囲まれている山間地で、朝晩は霧がかかり、流れる水もきれいで、茶木の栽培に非常に適した土地です。ここで生産されるお茶は、古くは、「安部川茶」として江戸幕府に御用茶として献上されていました。
そして、2000年、この本山に最新鋭の製茶機を完備した「NECT」という静岡県内最大級の製茶工場が誕生しました。32の茶農家(社員)が出資した農業生産法人の有限会社です。しんちゃんは、茶を生産する農家でもあり、ここの社長さんでもあるのです。Nature,Ecology,Clean,Teaの頭文字を取って命名されているこの工場では、最新の機械によって、限りなく「人」に近い状態でおいしいお茶が生産されています。最新の機械を使うことで、衛生面、合理化はもちろん、手ごろな価格で「おいしい」お茶を飲んでいただけるようになりました。
そんなに大きい製茶工場だと、製品も工業製品になってしまわない?そんなことを思う方はご安心ください。しんちゃんに話を聞くと、「見てくれは気にしないけど、味にはこだわる!」と言っています。なんか、これって聞いたことありませんか?そう、紅光のこだわりと同じなんです。
お茶は価格がピンからキリまであります。高ければそりゃおいしいです。でも、普段飲むお茶にそんな高いお金は出せません。しんちゃんは、決められた予算の中で、無駄をはぶいて、品質にこだわったお茶をブレンドしてくれるのです。
「おいしいお茶」とは、いかに機械力に頼っても、基本は土を作り、お茶を育て、摘み、製茶にかかわる一人一人の思いやりだとNECTでは考えています。 同じ値段なら今飲んでいるお茶よりも絶対おいしい!って自信があります。 お茶の本場、静岡の中でも上質な本山茶を是非お試しください!


2005年8月。ファミリーマートでこんなの発見!
ペットボトルにしんちゃんの顔写真が!!!
ファミリーマート限定の伊藤園のお茶です。

送料は540円(税込)
すみませんが、「北海道・沖縄は+540円で、(計1,080円)」 です。


 
オフィスで気軽に飲んでいただける、品質と価格が自慢です。



オフィスの皆さん
まとめ買いにどうぞ。

しんちゃんの普段飲みのお茶

しんちゃんのお茶 本山茶
●一番茶・普段飲み

価格を抑えて、色と味重視!熱湯で入れても十分味があります。
これで100gあたり500円(税別)なんてとってもお買得です!

しんちゃんのお茶はすごく濃く出ます。 すばやく色が出るので、忙しくても大丈夫。
「安いお茶は何か変なもの混ぜてるんでしょ 」「輸入の安いお茶入れてるんじゃないの?」なんて言ったらしんちゃんに怒られます。正真正銘静岡で作られたお茶100%です。


会社でも、自宅でもゴクゴクと飲んでいただきたいお茶です。
この価格でこの品質はちょっと自慢です。



■ 200g 1袋1500円(税別)を
【特別価格】1000円
(税別)
(税込価格 1080円)
   送料は、他の商品と一緒にご購入の場合は、その中に一緒に梱包します。
■ 200g × 5袋(1キロ分)
さらにお得!
7500円(税別↓
【特別価格】4500円
(税込)
(本体価格 4860円


まとめ買いは、たいへんお買い得です。
送料をいれても100gあたり525円(税込)です。
 
送料は540円(税込)
すみませんが、「北海道・沖縄は+540円で、(計1,080円)」 です。

お茶の上手な保存方法

お茶の敵は、「温度」「湿度」「酸素」「光」。まず、酸化を防ぐために気密性の高い容器(茶缶など)に保存します。温度が高い所を避けるために、ガスコンロや暖房器具がら遠ざけ、涼しいところに置きます。湿度を防ぐために、缶の中に吸湿材を缶の中に入れておくとよいでしょう。光を当てないようにする工夫も必要です。臭いを吸着する性質もあるので、臭いの強いものと一緒に置くのは避けましょう。常温で1週間ぐらいなら問題はありません。

【冷蔵庫や冷凍庫で保存しよう】
日常使う使う茶葉意外は、1週間ぐらいで使いきれる量に小分けして冷蔵庫、または、冷凍庫に保存します。
ただし、このときに注意しなければならないのは、他の食品の移り香です。 茶缶のふたの隙間をビニールテープで巻き、それをビニール袋で密閉するなど、しっかりと外の臭いがつかないような工夫が必要です。

前のページに戻る


トップページに戻る
http://www.benikou.com/


ご意見・ご感想・ご質問など、お気軽にどうぞ!
こだわりの果物屋 紅光
〒420-0922
静岡県静岡市葵区流通センター1-1 静岡市中央卸売市場
電話:054-253-2576  FAX:054-270-3638
E-mail : benikou@mail.wbs.ne.jp
日曜・祝祭日は休日のため、発送業務はお休みです。
メールでのお返事も翌営業日以降となります。